S660
- 2016/08/03(Wed) -
一年点検を受けてみて車に特に問題はありませんでした。しかし私の体が、、、
腰の調子が元々あまり良くなかったのですがS660に乗りだしてからしだいに
本格的な腰痛へと進行w
運転中はいいのですが幌を付けた状態での乗り降りが負担になるようです。
決して車に非はありません。年寄りがこんな車を買ったのが間違いだったのです。
遠距離通勤している次男のスイフトスポーツと交換してもらいました。 
さよなら s660  (T_T)/~~~

DSCN7372 (1)0001

たまには乗せてもらおうw

DSCN7366 (1)0002





この記事のURL | | CM(0) | TB(0) | ▲ top
見切り品
- 2016/06/24(Fri) -
追加

花が終わったので刈り込みました。これ以上大きくなると置き場所がありません。
ここまで刈り込むと来年は花が咲かないかもしれないので新芽を挿し木して
バックアップしています。挿し木は発根促進剤を使うとほぼ成功します。

DSCN5755 (1)0002

DSCN5744 (1)0001



花が終わって投げ売りされていたアジサイの小鉢を一年間
育てたら抱えきれないくらいでかくなりましたw

DSCN4202 (1)0017

霧島の恵 三分咲きです。

DSCN4200 (1)0016

小町  花の色が変化します。

DSCN4196 (1)0014

DSCN4193 (1)0015




この記事のURL | その他 | CM(2) | TB(0) | ▲ top
チープ腕時計(1)
- 2016/06/20(Mon) -
D5500にフィルム時代から使っていたAi Nikkor 50mm F1.4Sを装着してみたが
オートフォーカスが作動しない。そういう仕様らしいので時代が違いすぎる、としぶしぶ
納得したが年寄りが見捨てられたみたいであまりいい気分ではない。そこで軽量な短焦点レンズ
を探したがせっかくならよく使用するマクロ機能付きが便利なのでNikon 単焦点マイクロレンズ
AF-S DX Micro NIKKOR 40mm f/2.8G にした。軽くて安くて写りもなかなかです。

最初にお気に入りの腕時計を撮ってみました。チープな腕時計が好きで中華コピーから機械式まで
いろいろ集めましたが値段も含めたトータル評価が高いのはこの二点です。

Citizen Collection   Eco-Drive  AR3010-65A  

秒針まで廃して徹したシンプルさが最大の売り。ケースはなんと4.86mmの薄さだが
ソーラー充電まで搭載している。フォーマルでも使えて装着するとベルトと一体化するのも高得点。

DSC_2026 (1)a

DSC_2027a.jpg

DSC_2034 (1)a

SEIKO プロスペックス ダイバースキューバ チタン ソーラー SBDN001 メンズ 

アウトドア用。最低限求めるのは夜間の視認性、堅牢性、防水性だがこれらを満たす製品は
大きく重いか、とても高価なのがほとんど。この値段でチタンを採用して軽量、かつソーラー充電を
搭載しているのはたいしたものである。私には必要ないクロノグラフも採用していなので文字盤もすっきりしている。

DSC_2007 (1)a

DSC_2011 (1)a

DSC_2018 (1)a




この記事のURL | その他 | CM(6) | TB(0) | ▲ top
豹変
- 2016/06/19(Sun) -
一見普通のハイビスカスのようですが昨年の6月に室内用小型ハイビスカスという
名前で売られていたものです。

DSCN5749 (1)0001

下3分の1の緑が濃い部分が昨年成長したところで半年で10cmほどです。
ところが今年5月に外に出したとところ半月で30cmほど成長しています。
秋までには倍くらいになる勢いなのでまるで別種のようですね。
矮性ホルモンで処理していた効果が切れたのでしょうか?あまり自然は
いじらないほうがいいような、、、

DSCN5748 (1)0002

この記事のURL | その他 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
今そこにある危機 (3)
- 2016/06/11(Sat) -
庭に余裕がなくしかもユンボがあるのでミキサー車が入ると生コンのポンプ車を入れる
スペースがありません。苦労しながら生コン注入工事が進みます。30~50cm幅の
コンクリート擁壁で石垣を補強し一安心。コンクリートの量がすごいことになっています。
ここまで約三週間。

367 (1)0001

さらに安全柵の基礎も頑丈にコンクリートで作成。

381 (1)0001

完成後、お隣さんの庭からみた擁壁。

DSCN5282 (1)0001

角の部分は特に頑丈に補強。

DSCN5274 (1)0001

我が家より。お隣さんの二階の屋根がこの高さです。

DSCN5266 (1)0002

ここまで頑丈にしても山体崩壊したらダメかもしれません。
大雨と地震が重なったら避難します。



この記事のURL | その他 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
今そこにある危機 (2)
- 2016/06/10(Fri) -
約40年前に作られたと思われる我が家の特出しスラブ。
境界線ぎりぎりまで延長されているので燐家の敷地に
入らないと全貌は見えません。もう一度地震がきたら
もたないでしょう。

DSCN3862 (1)0001

長さ20m、幅1.5m、高さ6mのコンクリート製構造物です。

64816 (1)0003

道路に面していないので庭から重機を入れましたが奥のほうは届きません。

DSC_0009 (1)0006

40年前の柱には鉄筋ではなくレール!が使用されていました。

DSC_0006 (1)0005

撤去が終り、配筋が始まりました。ここまで約一週間。下の燐家に迷惑をかけずに
上からの作業のみですべて撤去したプロの仕事には感心しました。幸い石垣の土台は
幅1mほどの頑丈なコンクリートでした。目指すは要塞風コンクリート擁壁。

DSCN4280 (1)0001

追記 6月10日 早朝

某国海軍の影響で立神岸壁から護衛艦が消えました。『ひゅうが』が入港。
なぜかインド海軍艇も入港w




この記事のURL | その他 | CM(3) | TB(0) | ▲ top
今そこにある危機 (1)
- 2016/06/09(Thu) -
佐世保は天然の良港ですが見方を変えると山が海岸線までせまっており平地が
極端に少なく、居住には厳しい条件なのです。地震が少ないというか大きな地震の
記録がないのでもとんでもない斜面に建物があります。

ブラジルの貧民街ではありませんw

DSCN3918 (1)0003

たいていの場合、石垣の下縁が敷地の境界線なので昔は少しでも平らな部分を増やすため
上部を延長する特殊な造成が行われていました。現在の耐震基準では考えられないような
造作で、こちらでは『特出しスラブ』とか『雛壇』などと呼ばれています。近所で普通にみられる
のを撮影してみました。

DSCN3856 (1)0007

昔のコンクリートの柱は40年もするとぼろぼろです。

DSCN3854 (1)0006

さらにコスト削減のためか石垣に加工しやすい砂岩が多用されており経年変化が著しいです。

DSCN3870 (1)0001

ゼロから平面を作り出してあります。おみごと!

DSCN3865 (1)0001

我が家にも特出しスラブがあるのですが熊本地震の後、撤去を決断しました。
震度5位でももたないでしょう。崩壊すれば間違いなく死傷者がでますからね。
長さが20m、高さ6mくらいあるので簡単にはいきません。
見積もりをみて次の車をあきらめました(T﹏T)







この記事のURL | その他 | CM(6) | TB(0) | ▲ top
鋼鉄(くろがね)の咆哮3   ソースネクスト
- 2016/06/05(Sun) -
PCゲームの内容は日進月歩なので中古品の価値なんてあってないようなものですが、
このゲームの中古品は発売当時(12年前)の約5倍の値段で取引されているのです。
ゲーム自体はそんなに評価されたわけではないのですが戦艦、空母、潜水艦などを自由に
設計して使用できる点がコアなマニアから支持されたのでしょう。そのままではXPまでしか
作動しませんがWIN7で作動する方法とすべてのパーツデータをネットで見つけて10年ぶりに
起動してみました。数は売れないので再販はないけどほしい人はどうしてもほしいので中古を
高値で買う。まさにカルトゲームですね!
(普段はWIN10を使用しているのですがゲーム用にとっておいたWIN7マシンがマイクロソフト
のわなにはまり、危うくWIN10にアップグレードされるところでした。アップグレードを薦める
ウインドウを消す×印を押してはいけません!ほとんどワンクリック詐欺ですね)

0001.jpg

動力、装甲、武装などやりたいほうだいです。その気になれば原子力大和にレールガン搭載も可能w

0002.jpg

現代艦も少しあります。(といっても12年前の)

0001a.jpg

0003.jpg

佐世保に配備予定のズムウォルト級駆逐艦(なんちゃてw)

ズムa0001

伊400

い400あ0001

ゲームはしないで設計ばかりしてる人もいるのでは?さすがにグラフィックは一昔前のレベル
ですが設計した戦艦が3Dで見れてゲームでも使えるのでコアなマニアに受けるのでしょう。

この記事のURL | その他 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
リフォーム(3) 安物買いの銭失い
- 2016/05/17(Tue) -
リビングとキッチンをワンルームにしたかったのだが構造壁なので
撤去できない壁があった。どうせなら目立たせようとL字型に
して天然石を張り、内側にスイッチ類や電話、WiFiなどをまとめた。
壁材の天然石をネットで探しいると直販メーカーの○○ワという
会社で安くていい色合いの商品を見つけた。中国製だがまさか
天然石とうたって偽物は送ってこないだろうと油断したのが甘かった。
工業製品ならどんなに安くても中国製は買わないのだがこの
商品は天然石をパネル状にしただけなのでごまかしもできないだろう
と考えたのだ。しかし仕上がりを見て愕然とした。石と石の間の接着剤が
はみだしまくりなのです。一番目立つ場所なのに!残りの石材をみると
裏側は10倍ひどい凸凹状態なので施工にも悪影響をあたえたはずです。
日本製なら100%返品ですがこういう商品を平気で売る会社とやりとり
したくなかったのでちまちまと彫刻刀で削り落としました。
ごつごつした自然石の仕上がりになり結果オーライですw

教訓 中華製品に検品という概念はない。

DSCN3770 (1)0001

DSCN37750003.jpg

DSCN37730004.jpg


この記事のURL | その他 | CM(2) | TB(0) | ▲ top
時の流れ
- 2016/05/06(Fri) -
ジャガイモの収穫時期です。何時もは子供に手伝ってもらうのですが
今年は誰も帰ってこないので嫁と二人で掘り起こしました。バケツ4杯ほどの
収穫ですが来年からは植え付け量を減らさないと結構しんどかったです。
子供は仕事もプライベートも充実しているから忙しいのはいいことだ、
と自分に言い聞かせています。
リフォームを期に買い替えたダイニングテーブルも6人用から4人用になり
普段は椅子を2脚しか置いていません。時の流れを感じます。

DSCN3823 (1)0001





この記事のURL | その他 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<前のページ | メイン | 次のページ>>