アメリカ M20 高速装甲車 1/35 タミヤ
- 2013/10/13(Sun) -
再塗装第4弾を以前のページに追加しました。

現在のストライカーにつながる(?)高機動装甲車で戦後もサイズ、
コスト的に各国の治安維持などに利用されたようです。
キットは内部まで丁寧に作りこまれており高得点ですがCPは低評価
となるのは日本製の宿命です。中華のエッチングパーツ付大型戦車と
同じ価格帯ですからね。作成当時パステルでウェザリングすると
リアルらしいという耳学問からこつこつパステルを削ったのを
思い出します。どうみてもやりすぎのウェザリングだw

DSC00278_R.jpg

ノルマンディー周辺の海辺で使用して塩害が出た設定。

DSC00963_R.jpg

薄いプレス鋼板の錆を練習。

DSC00959_R.jpg

土台(薄いフェンダーなど)が動くと塗装が剥がれやすいのでは?

DSC00969_R.jpg
関連記事
スポンサーサイト
この記事のURL | プラモ | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<Pkw.K1 キューベルワーゲン82型 1/35 タミヤ | メイン | LVTP5 水陸両用兵員車 Part  2 1/35  AFVクラブ >>
コメント:

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック:
トラックバック URL
→http://westsea22.blog.fc2.com/tb.php/86-2e1fde98
| メイン |