しらたか 2016
- 2016/08/13(Sat) -
シーサイドフェスティバル2016で一般公開された『しらたか』
何時も佐世保にいるのですが係留場所が離れているため年に一回の撮影チャンスです。

DSCN7723 (1)0001

この日は艦橋の中まで見学できましたが狭くて見学者が数人入ると身動きできません。
艦橋では衝撃吸収装置付きの椅子が一脚40万円としきりに自慢していましたw
とにかく揺れるらしいので走行中は常時着席だそうです。

DSCN7602 (1)0002

主砲だけ見ると最先端の船みたいです。

DSCN7599 (1)0003

宿泊設備も炊飯設備もないのでこの日も日帰りでした。フェスは2日あるのでまた明日出直してくるそうです。
何時も係留してある海自教育隊の桟橋から海上を15分くらいでしょう。

DSCN75980004.jpg

搭載艇は普通ですね。

DSCN75900005.jpg

この対艦ミサイルは自分で標的を探すらしいのでこれを乗せるだけで民間の船もすぐに対艦装備できる?

DSCN75850006.jpg

いかにも速そう。

DSCN7572 (1)0009

DSCN75740007.jpg

DSCN7567 (1)0008

このサイズとスピードと居住性からしてどのような運用を前提としてるのでしょうか?空自のスクランブル発進のような感じ?
本土決戦時の突撃攻撃?


日頃は行列や渋滞とは縁がない田舎なのですがお盆だけは別ですね。
ハウステンボスの花火と重なる8月13日の夜は出歩くのを控えています。
関連記事
スポンサーサイト
この記事のURL | 船舶 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<軽石(溶岩) | メイン | くらま 2016>>
コメント:

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック:
トラックバック URL
→http://westsea22.blog.fc2.com/tb.php/432-87bb73e9
| メイン |