VLS(2)
- 2016/09/04(Sun) -
手前の『じんつう』ではなく岸壁側の船で作業が始まりました。

DSCN7514 (1)0001

VLSキャニスターでしょうね。このタイプは初めて見ました。

DSCN7470 (1)0003

ハッチが開いて中から引き出しています。撮影しにくい角度でした。

DSCN7460 (1)0005

大きさが良くわかりますね。

DSCN7506 (1)0002

岸壁側に降ろしています。今回は積み込みの場面は撮影できませんでした。
VLSの入れ替えは他のミサイルに比べて極めて短時間に少ない人手で可能ですね。

DSCN7479 (1)0004




台風上陸予想から12時間前の佐世保港です(9月4日1100)。護衛艦が一隻もいません!
どこに行ったのでしょう?

DSCN8340 (1)0002

何時もは護衛艦がいる岸壁に余裕をもって係留されている小型船。
左からあおしま、あまくさ、やくしま、ひらしま。

DSCN8337 (1)0001
関連記事
スポンサーサイト
この記事のURL | 海上自衛隊 | CM(2) | TB(0) | ▲ top
<<バイオパーク (1) | メイン | SIGHTRON 単眼鏡>>
コメント:
-種明かし-
まず、港に台風時に護衛艦が居なくなったのは
それは避泊ではないでしょうか。
避泊は、台風により岸壁や隣の艦とぶつかり合って
艦が損傷しないよう沖に出て、漂泊することを言います。
台風が来て、避泊になるとデート中でも家庭サービス中でも
一斉呼び出しがかかり、艦に乗り沖に出て台風を凌ぐのだそうです。

さて、あのコメント、BAKOBAさんから来るだろうなと思っていました。
ご存知のとおり、私のカメラはP-900。
あの暗闇でピントが合わず、愕然としました。
自衛隊からのカメラ使用禁止(フラッシュ及び液晶モニターのことと、勝手に理解しました)のアナウンスも有り、最初は撮影を諦めました。
ふと、思いついたのがビデオなら上手くいくのではないだろうかと。
で、ビデオを撮影しながら静止画を撮り
あとは、ビデオから静止画を切り取りました。
P-900偉い!
でも、これは内緒<m(__)m>
2016/09/04 17:19  | URL | メバル所長 #-[ 編集] | ▲ top

--
なるほど、沖合に避難しているのですね。
でも船内は大変でしょう。

ビデオからの切り出しという手がありましたか!
暗闇で練習してみますw
2016/09/04 18:38  | URL | BAKOBA #-[ 編集] | ▲ top


コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック:
トラックバック URL
→http://westsea22.blog.fc2.com/tb.php/428-87917c0f
| メイン |