マラバール2016 (4)
- 2016/06/15(Wed) -
6月14日早朝、日米印合同訓練のため次々と出港していきます。

そのなかで一番目立っていたのはインドのフリゲート艦2隻。

フリゲート艦『サーヤディリ』

DSCN5623 (1)0005

同型艦『サツプラ』

DSCN5656 (1)0006

船体の色が日米艦より白っぽいので上品に見えます。

DSCN5672 (1)0008

DSCN5669 (1)0007

DSCN5676 (1)0009

DSCN5677 (1)0010





関連記事
スポンサーサイト
この記事のURL | 米軍、外国軍 | CM(4) | TB(0) | ▲ top
<<二号戦車(改)4 傾斜装甲実験車両 1/35 タミヤ | メイン | マラバール2016 (3)>>
コメント:
-なんと、うらやましい-
僅かの間に怒涛の更新!
マラバール2016
訓海自のホームページで練海域が佐世保から沖縄東方沖と知って
絶対、BAKOBAさんから観測報告が来ると待っていました。
ロシア(ソビエト)の流れを組むインド海軍の艦艇、一度実際に見てみたいですね。

日米印の艦艇に、陸自を含む40分もの行進!
ディズニーのパレードより絶対見たい(*^^)v
夏服の海自及び両海軍の隊員、カッコいいです。
白服ですよ、海軍は!
でも、洗濯が大変らしいですが。
併せて、ジャングルハットに迷彩のドーランは西部方面普通科連隊?
見たかった~、各艦艇もパレードも(>_<)
2016/06/15 09:36  | URL | メバル所長 #-[ 編集] | ▲ top

--
いや~ 充実した4日間でしたw
事前知識がなかったのでわくわくして楽しかったです。

合同演奏までは予定通りだったようですが行進は日本側が
無理に設定したような感じでしたね? 米軍は引き気味でしたが
インド海軍は真剣にパレードに参加してくれて好感がもてました。
毎年陸自の行進はあるのですがさすがに実銃を携帯してアーケードの中を
行進する必然性が問われていたので海自に便乗したのでしょう。

街のど真ん中を武装行進する例はあるのでしょうか?ちなみに
佐世保では民間人が建国記念日に『日の丸行進』とよばれる行進を
毎年行い、数千人の参加者がありますのでさほどの違和感はないのですが。
2016/06/15 12:37  | URL | BAKOBA #-[ 編集] | ▲ top

-銃器を伴う行進-
自衛隊ファンの私の考えですと、OKです。
単純な考えで、銃を持っていたほうが形が決まるので。

You Tubeで探ってみたところ
佐世保では、かなり前から西方連隊が銃を持って行進していますよね。
他の駐屯地でも、高田駐屯地、鯖江駐屯地等が街中で銃を持って行進していました。
駐屯地がある自治体の考えもあるのでしょうけど
結構あちこちでやっているようです。(良いな~)
案外、観光にも役立っているのではないかと感じました。
今、そしてこれからは、自衛隊が観光資源になると思います。

さて、私はどちらかと言うと『日の丸行進』にびっくりしました。
左向け、左系統の団体が騒ぎませんか?銃を持っての行進も含めて。
パレードと言い、日の丸行進と言い、さすが軍都「佐世保」ですね。
2016/06/15 23:34  | URL | メバル所長 #-[ 編集] | ▲ top

--
悩ましい問題ですね。私も個人的には問題ないのですが若い隊員や
子、孫を見に来ている家族が某団体のシュプレヒコールを
どのような気持ちで聞いているのかを想像するのが心苦しいかったのです。パール判事の顔写真をかかげている人もいましたし、
思想信条は人それぞれとおもうしかないようですね。

観光資源としての自衛隊ですが、最近の湾内観光クルーズは盛況のようです。

2016/06/16 05:49  | URL | BAKOBA #-[ 編集] | ▲ top


コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック:
トラックバック URL
→http://westsea22.blog.fc2.com/tb.php/389-5b8190be
| メイン |