マラバール2016 (3)
- 2016/06/14(Tue) -
6月12日(日曜) 繁華街の中心で日米印合同演奏会が始まりました。
この後に合同パレードです。

DSCN5346 (1)0001

パレードが始まるころはあいにくの雨でしたがアーケードなので大丈夫。実銃携帯パレードを批判する
左翼系団体もがんばって声をあげていますが、なにしろ自衛隊OBや家族だけでもすごい数ですので
存在感はほとんどありせん。大混雑のアーケードでは日の丸を無料配布して盛り上がっています。

DSCN5392 (1)0003

インド海軍登場。

DSCN5407 (1)0004

見にくいですが長身のイケメンが先頭でサーベル抜いてます。

DSCN5410 (1)0005

アメリカ海軍は軽いのりで、、、

DSCN5423 (1)0001

新人隊員による行進。まずは海自教育隊。

DSCN5437 (1)0006

なぜか陸自も登場。先頭部隊は女性隊員です。

DSCN5485 (1)0007

DSCN5513 (1)0008

DSCN5526 (1)0009

DSCN5534 (1)0010

これが噂の、、、

DSCN5543 (1)0001

この行進が40分も続きました。海自、陸自、インド海軍、アメリカ海軍と入り乱れた行進は
中国人もビックリのまさに混沌状態です。








関連記事
スポンサーサイト
この記事のURL | 米軍、外国軍 | CM(2) | TB(0) | ▲ top
<<マラバール2016 (4) | メイン | マラバール2016 (2)>>
コメント:
--
BAKOBAさん(・∀・)ノこんにちは。
佐世保の自衛隊パレードって、ここ数年毎年行っているものですよね。
「自衛隊おでかけ…」に掲載されていて、いいなぁと思っていたところに、米、印参加とは今年は豪勢ですね。刺激がありすぎて、目の保養どころか目に悪いです(笑)
2016/06/15 18:10  | URL | よんよん #-[ 編集] | ▲ top

--
ご指摘のごとく今年は派手になりましたね。個人的には
陸自のパレードも日の丸を振って応援しているのですが
某団体の非難対象になっているのも現実です。軍港という
成り立ちから海自はOBや関係者も多いのですが陸自は
地域とのつながりと言う点で出遅れているのかもしれません。
多少のあせりがあるのかもしれませんね?
基本的に新人隊員ですので子や孫の応援に駆けつける家族が
多いのも特徴です。非難される隙を見せないために丸腰で
行進する選択肢もありかと思ったりもします。
2016/06/15 19:43  | URL | BAKOBA #-[ 編集] | ▲ top


コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック:
トラックバック URL
→http://westsea22.blog.fc2.com/tb.php/388-31dcb53d
| メイン |