運貨船 YL15号50t型 海上自衛隊
- 2016/08/02(Tue) -
同じに見える裏方さんですが良く見ると違いがありますね。

YL-15 大きなクレーンが特徴です。

DSCN4700 (1)0001

DSCN2014 (1)0001

YL-12 クレーンが左右二基あります。

DSCN3364 (1)0002

輸送艇1号型 LCU-2001 。
大型ですが戦車等重量物には対応せず、人員輸送が当初の目的だったようです。
一応、上陸部隊を支援するための機関砲が高い位置にあります。

DSCN3187 (1)0001

DSCN3239 (1)0002





佐世保市総合防災訓練にオスプレイが参加するという。放射能漏れ対応訓練は無視する
米軍がなんで協力するのかと思ったら海上自衛隊佐世保地方総監部から提案があったらしい。
既成事実を積み重ねてオスプレイを佐世保基地に配備するつもりなのだろう。海上、陸上とも
自衛隊の基地が佐世保市街地から離れているならなにも言わないが市内に近く、周囲に住宅地があるのですよ。
飛行場が元々あってそこに住宅を建てたわけではないのです。

佐世保市長『オスプレイも改良を重ねて安全になったから他のヘリより安全です』

オスプレイが問題ではなく正式な飛行場でもない場所から市街地周囲を飛び回るな、と言ってるだけ。
熊本地震の時、陸自のチヌークがまともに飛べなかったからオスプレイが出動した経緯はあまり
知られていない。しかしオスプイの映像を流し続けたマスコミは自衛隊ととてもいい関係にあるのだろう。
関連記事
スポンサーサイト
この記事のURL | 船舶 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<S660 | メイン | DUKW 353 改 50Cal 4連装     1/35  レベル>>
コメント:

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック:
トラックバック URL
→http://westsea22.blog.fc2.com/tb.php/293-39b0739e
| メイン |