ツーソン(USS Tucson, SSN-770) アメリカ海軍
- 2016/02/08(Mon) -
排水量
満載:6,927 トン、
基準:6,000 トン
全長 110.3 m

突然入港して数時間で出港するのでなかなかお目にかかれません。その上、
ビューポイントは限られているのでTVカメラやシュプレヒコールを繰り返す
熱心な人たちに占拠されています。さらにその人たちから少し離れたところに
怪しげな車も停まっているので気軽に見に行く雰囲気ではないですね。

肉眼ではほとんど見えない距離です。

DSCN1345 (2)0001


DSCN1345 (1)0001

バケツリレーのように人力で物資補給してるようです。

DSCN1338 (1)0001

構造物が少ないので被写体としての魅力はないですねw

DSCN1348 (1)0001

ハッチを隠すテントらしいです。(メバル所長さんから教えていただきました)

DSCN1350 (3)0001








関連記事
スポンサーサイト
この記事のURL | 米軍、外国軍 | CM(5) | TB(0) | ▲ top
<<おおすみ LST-4001    海上自衛隊 | メイン | OM-1   1/1    オリンパス>>
コメント:
--
こんばんは。
被写体としては…BAKOBAさんにとってはそうですね。物資の箱にはSSN-770の刻印が!物資を運び込むところが見られるなんて素晴らしいです(*^O^*)/画像ありがとうございました。
2016/02/09 18:30  | URL | よんよん #0YUd4/7U[ 編集] | ▲ top

--
プラモが好きなのですが潜水艦(特に最近の)は
部品数が少なすぎて商品になりませんw。
この画像は2000mmの手持ちですが比較的うまく撮れたほうです。
だだ空気の状態が悪かったのでモヤがかかったような写真に
なり見にくいのでコントラストを上げて全体を暗くしています。
2016/02/09 19:19  | URL | BAKOBA #-[ 編集] | ▲ top

--
物資箱?が前後に見えますがエレベーターのように
上下するのでうかね?
私もこの刻印で船名を知りました。
2016/02/10 04:47  | URL | BAKOBA #-[ 編集] | ▲ top

-こんにちは-
ついに、米海軍ロサンゼルス級攻撃型潜水艦も
BAKOBAさんの餌食になりましたか。

えっと、あれは物資の箱ではありません。
ハッチの上に張ったテントです。
潜水艦のハッチの形状をプロが見ると
潜水可能深度が分かってしまうそうです。
そのため、ハッチを開けておくときは
ハッチにカバーを掛ける、ハッチの上にテントを張る等の措置が取られます。
写真を見ると、出港に備え、乗組員がバケツリレーの要領で
食料品等の物資を、岸壁から後部ハッチに運び入れているようですね。
それにしても、BAKOBAさん、本当に米海軍とか県警の警備部(公安関係―交通安全の方ではありません)にマークされちゃいますよ( ^^) _U~~
2016/02/10 14:34  | URL | メバル所長 #-[ 編集] | ▲ top

--
メバル所長さん、何時も適切な解説ありがとうございます。
今回はドライブ中にたまたまラジオで入港を知り偵察に
行ってきました。TV局や公安も慣れたもので労働団体
が集まる昼休みの時間帯にやってきます。
その他に自衛隊の情報収集担当や間接的に米軍の委託を
受けてる人たちも来てるのでしょうね。
私は思想的背景がありませんので連行されることはないと
信じていますw。

2016/02/10 19:50  | URL | BAKOBA #-[ 編集] | ▲ top


コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック:
トラックバック URL
→http://westsea22.blog.fc2.com/tb.php/267-2082ca37
| メイン |