ハワード・O・ローレンツェン (T-AGM-25) アメリカ海軍
- 2016/08/24(Wed) -
米韓軍事演習に対する北朝鮮の反発にそなえていると思われます。
いつもと異なる場所に係留してあり手前に海上フェンスが見えます。おそらくテロ警戒レベルが
引き上げられているのでしょう。前回と別角度から撮影できたので2枚追加。 2016.8.23

DSCN7939 (1)0001

DSCN7943 (1)0002

最新画像を追加。某国党大会の帰りでしょう。普通の船とは逆に煙突の
後部が高くなっています。レーダーへの影響をかんがえてあるのでしょう。2016.5.13

DSCN3962 (1)0003

2012年に就役したミサイル追跡艦です。某国の地球観測衛星打ち上げ(w)
を監視しにきたようです。ニコン P900の2000mmが大活躍。一眼レフはお休みです。

満載排水量 12,575トン
全長 約163m
全幅 約27m

船体中央部と後部に平面状のアンテナが旋回式台座に取り付けられています。
二基の大型レーダーは前がXバンド、後がSバンドと推測されているらしいですが
詳細は不明。可動式なのでフェーズド・アレイ式ではない可能性が高いそうです。

DSCN1174 (1)0001

DSCN1215 (1)0001

DSCN1252 (1)0001

DSCN1175 (1)0001

DSCN1178 (1)0001

DSCN1186 (1)0001

DSCN1190 (1)0001

DSCN1189 (2)0001








とうとう潜水艦発射弾道ミサイル( submarine- launched ballistic missile, SLBM)が実用化に
近づいたようですね?しかし逆に自分の首を絞めることになるかも?
アメリカも危機感を持つでしょうし、イスラエルなら北朝鮮の潜水艦が全滅するまで先制攻撃
するでしょうね。
関連記事
スポンサーサイト
この記事のURL | 米軍、外国軍 | CM(2) | TB(0) | ▲ top
<<ヒロハツヤゴケ? | メイン | LCU-1610級>>
コメント:
-凄い船が来ますね-
さすが、佐世保です。
めったに見ることが出来ない艦艇が来るんですね。
さすが、佐世保!某国に対しては最前線の基地です。
P-900の面目躍如といった写真です。

私のは、昨日、連写でカワセミを撮っていたら
「システムに異常が発生しました」の表示が出てフリーズ!
電源入れ直しても、同じことの繰り返し。
雨や霰の中、写真を撮った報いかと、真っ青になりました。
Webで調べたところ「SDカードを交換すると良い」とあったので
早速、予備のSDカードと交換
今は、無事動いています。
2016/05/13 15:49  | URL | メバル所長 #-[ 編集] | ▲ top

--
P900が復活してよかったですね。
散歩用に軽いカメラを探しましたがP900の代替に
なるものはありません。なにせ1000mm常用、2000mm
も普通に使用する散歩ですからw
P900はほんとにいいカメラですが作りが華奢なのが
たまに傷ですね。三脚を使わないのでフェンスなどに押し付けて
撮影しますが鏡筒を押し付けるとレンズの動きが悪くなります。
あと300g重くて2万円高くなってもいいので頑丈で連写性能が
あがれば言うことなしですが。
2016/05/13 19:03  | URL | BAKOBA #-[ 編集] | ▲ top


コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック:
トラックバック URL
→http://westsea22.blog.fc2.com/tb.php/265-7a8db923
| メイン |