海上自衛隊一般公開(倉島岸壁)
- 2015/12/24(Thu) -
一般公開といってもほぼ毎週土日に開催されていますのでおおげさなものでは
ありません。倉島岸壁はJR佐世保駅から徒歩10分ほどですのでマニアでは
ない一般の人もよくみかけます。ただこの地区は旧型艦と小型艦しか係留されて
いませんし、乗船できるのは一艦だけです。乗船すると1グループに1人若い隊員さんが
付き添って武装などを説明してくれます。私は1人で行ったのでなんとマンツーマンw。
とてもゆっくりと撮影する雰囲気ではありませんでした。あくまで一般人向けの広報活動ですからね。
朝9時から受け付けていますので下船後外観をゆっくり撮影してから徒歩で佐世保駅の観光案内センターに行き、
11時30分発のSASEBO軍港クルーズ(一時間 2000円)の乗船手続きをするのがマニア向けコースです。
クルーズ船は駅裏の桟橋(駅から徒歩3分)から出ますので時間的余裕は十分ありますがマニアックなクルーズ
ですので事前に出航の有無を確認したほうがよいでしょう。一般人は西海国立公園の九十九島クルーズに
行くのが無難ですw

公務中(一般公開)のあさゆきのみ旭日旗掲揚。

DSCN0148 (1)a

下船後はゆっくり撮影できます。

DSCN0151 (1)a

残念ながらヘリデッキは見学できませんでした。

DSCN0157a.jpg

姉妹船 ひらしま やくしま

DSCN0149 (1)a

多目的支援艦 あまくさ 何時見ても一番端の定位置にいます。

DSCN0183 (1)a

出港中の『くらま』退役間近で後任は『かが』になるそうです。 佐世保を母港にしないかな?楽しみ。
韓国船にぶつけられたのに初期報道では悪者扱いされたり、つい最近では食中毒(ノロウイルス感染症)で
18人入院などと大げさに報道されたかわいそうな船です。自衛隊病院(潜水病対応の高圧治療タンクがある)は
隊員をすぐに入院させることで有名なので事情を知る人はそうたいしたことではないとわかっていますが、、、
なお同型艦の『しらね』は退役後、新型対艦ミサイルの標的になるそうです。

D55_0647 (1)aa



関連記事
スポンサーサイト
この記事のURL | 船舶 | CM(2) | TB(0) | ▲ top
<<ちくご    1/1     海上保安庁 | メイン | ボーディッチ  T-AGS-62   1/1 アメリカ海軍>>
コメント:
-一般公開-
やはり、一般公開しているんですね。
ついこの間まで、佐世保の見学は出来なかったのですが
出来るようになったようですね。
横須賀はガードがすごく厳しくなって、完全予約で団体のみのようです。
実は、今年の10月か11月に佐世保か舞鶴の見学行こうと考えていたのですが、北海道から予想外のお誘いがあったので、そちらに行ってしまいました。
このことには、おいおいブログにアップします。

さて、「かが」ですが、予想では呉だと思います。
そして、今、呉に居る「いせ」が佐世保ではないでしょうか。

「しらね」、5インチ砲(砲身)・アスロック・シースパロー・CIWS、そしてレーダー等が外され、オレンジや黄色の標的マークが付けば、いよいよ標的艦となります。
その時は、また、写真とレポートをお願いします。

しかし、条件が良い場所にお住まいで、うらやましい。
佐世保基地のモニターに応募してみたらいかがですか。
詳しくは、佐世保地方隊のホームページを!
2015/12/24 20:00  | URL | メバル所長 #-[ 編集] | ▲ top

--
公開といえるほどの規模かどうかは?ですが姿勢だけは
評価できますね。なにしろ地元(それも基地周囲)の人しか
わからにような入り口ですから。
標的艦はなんだかかわいそうな気がしますね。(個人的に)
死してなお医学に貢献する検体みたいな感じで解釈すれば納得
できるのでしょう。
自衛隊の知識が少ないので心の中でモニターしておきます。
意見を言うと暴走する傾向がありますのでw
2015/12/25 05:04  | URL | BAKOBA #-[ 編集] | ▲ top


コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック:
トラックバック URL
→http://westsea22.blog.fc2.com/tb.php/242-c6c97631
| メイン |