ボーディッチ  T-AGS-62   1/1 アメリカ海軍
- 2015/12/18(Fri) -
近くに係留していたので写真を追加。

DSCN1184 (2)0001


パスファインダー級海洋観測艦です。排水量4,260㌧、全周旋回式プロペラ、バウ・スラスターも装備し
高度な操艦が可能。一番遠い岸壁に係留してあるので2000mmで撮影するまで船名はわかりませんでした。

DSCN0194 (1)a

さらに奥まった入り江に新設されたLCAC駐機場です。周囲を山に囲まれており陸からの撮影ポイントは
かなり遠くなります。後方の建物は車庫みたいにみえますが4~5階建てのビルくらいあります。

DSCN0197 (1)a
関連記事
スポンサーサイト
この記事のURL | 米軍、外国軍 | CM(2) | TB(0) | ▲ top
<<海上自衛隊一般公開(倉島岸壁) | メイン | 山の上から(2)>>
コメント:
-ここれは!-
2,000mm、恐るべし!
LCACが入る建物は、格納庫のようですね。

ところで、撮る時は、やはり三脚でガッチリ固定していますか?
手持ちで何とか撮ろうとするのですが
どうしてもぶれてしまいます。
2015/12/20 22:14  | URL | メバル所長 #-[ 編集] | ▲ top

--
ゆっくり撮影できる場所なら三脚でしょうね。上の二枚は撮影ポイント探しドライブの最中なので道路脇の歩道からです。田舎ですので迷惑はかかりませんが非常識な鉄っちゃんがニュースになる事も
ありますので手持ちです。人目がある公の場所(道路。歩道等)では手持ち、観光地など人目を気にしないところでは一脚、許可を得た私有地では三脚という感じですかね。つまりほとんど手持ちという事です。写真の質より人目のほうが気になる程度の撮影ですw
2015/12/21 05:34  | URL | BAKOBA #-[ 編集] | ▲ top


コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック:
トラックバック URL
→http://westsea22.blog.fc2.com/tb.php/241-bae9a4fa
| メイン |