感激
- 2015/08/14(Fri) -
アクア熱が冷め気味で二年ほど放置している水槽があるのだが、なんと繁殖が極めて
難しいといわれているカージナルテトラが自然繁殖していました。ちなみに水換えは30%/月程度で
ミナミヌマエビが世代交代を繰り返しています。親は三年ほど生きているペア一組のみで体調は4cmほどあります。
水草は手入れしないので自然淘汰され、生き残ったアヌビアス・ナナ、ミクロソリウム、ウイローモスが繁殖して
自然にレイアウトされています。
ソイルは使用せずベアタンクに流木、スポンジフィルターのみです。ビーシュリンプは自然消滅したので決して
好環境とはいえないかもしれません。底面のほとんどをウイローモスが覆っていますので稚魚が生き残れた
のだろうとおもいます。おそらくインフゾリア系が自然発生して餌になっていたのでしょう。ほとんど手を入れないことで
環境が安定していたのが自然繁殖成功の一因だと思います。

S__40173643.jpg

90×35×35 LED2灯 8時間 カウンターの上なのでバックスクリーンなし。

S__40173650.jpg

関連記事
スポンサーサイト
この記事のURL | アクア | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<パンターG スチールホイール 1/35 タミヤ | メイン | セーフハウス(8)     1/1       タマホーム>>
コメント:

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック:
トラックバック URL
→http://westsea22.blog.fc2.com/tb.php/217-49d362e2
| メイン |