タイムドメイン(もどき)    1/1     自作
- 2014/12/31(Wed) -
Yoshii 9というタイムドメイン理論に基づいたスピーカーの評判がいいらしい。
試聴してみたいが田舎住まいなのなかなかチャンスがない。そこでもどきを自作してみる事とした。
なるべく小口径のフルレンジを上向きに搭載してフレーム基部(マグネット部)に仮想グランド
を設置するというのがおおまかな特徴みたいです。キャビネットは本家同様アルミパイプを
探したが適当なサイズが入手できないので75mmボイド管で代用しています。
内部にジャブコンを流してその表面を薄めた木工ボンドで覆います。キャビネットの鳴き防止には
複数の素材を使うのが有効なのとなにより簡単で安価なのが理由です。今回はキャビネット下部が
開放されているのでコンクリの粉が落ちてこないようにコーティングしています。欠点として
塩ビ管のような水分が染込まない素材には使えないのと薄めた木工ボンドは乾燥に3日ほど
かかる点です。

20141231133402113.jpg

本体全長が短いので仮想グランドには鉄筋を三本使用しています。
スパイク代わりにステンのエンドキャップを使用してますが、高さの調節が
できるのと床に傷がつかないので実用的です。

20141231133401969.jpg

全長80cmほどのスリムな外観ですが重量はかなりあります。
最初は吸音材なしで試聴してみましたが出来損ないのバスレフのような
だらしない印象です。すこしづつ吸音材を増やしてやっとまともな音になりました。
確かにFE83Enだけとは思えないなんとも透明感のあるしっかりした音ですね。
常に音楽を聴いているような人には存在を感じさせないいいスピーカーかも
しれません。ただ私のように音楽ではなく迫力ある効果音などに喜んでいるような
変なオーディオマニア?には物足らないのでメインにはなりえないと思います。

20141231133402141.jpg
関連記事
スポンサーサイト
この記事のURL | オーディオ | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<iQ3 (リペア)     1/1       KEF | メイン | クリスマス 2014>>
コメント:

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック:
トラックバック URL
→http://westsea22.blog.fc2.com/tb.php/196-743288d2
| メイン |