海老海戦術
- 2011/11/04(Fri) -
にっくきカゲロウの幼虫は3匹捕獲したが、またヤゴみたいな抜け殻発見。
コケ対策を考えるとしばらくエビを補給しつづけるかない。第一作戦と
してオペレーション・チャイナ・トランスファーを実行する。
 バンブルビー・シュリンプという中国産の格安海老を16匹投入してみる。
ミナミヌマエビ系統らしいが大柄で強そうだ。写真のように暗いところが
好きらしく表に出てこないのでラージパールグラスの裏側で撮影した。
体色は黄色っぽい白に黒のストライプで、迷彩色でいうところの
タイガー・ストライプに近い。第二作戦も着々と準備中である。

DSC_1437_convert_70k.jpg
関連記事
スポンサーサイト
この記事のURL | アクア | CM(2) | TB(0) | ▲ top
<<再生 | メイン | こいつだ!>>
コメント:
--
どっからヤゴはいったんやかね?(..)
2011/11/05 11:12  | URL | ゆたろ #-[ 編集] | ▲ top

-少なくとも-
4匹以上いたので水草に付着していた卵が孵化した
可能性が大きいようです。
2011/11/05 17:15  | URL | BAKOBA #-[ 編集] | ▲ top


コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック:
トラックバック URL
→http://westsea22.blog.fc2.com/tb.php/18-48873dc7
| メイン |