Cayman 981      1/1      PORSCHE
- 2013/10/29(Tue) -
マイカーは既製品を購入するしかないのが悩みですが、かといってスクラッチするわけにも
いかないのでマスターワークのプラモを買うつもりで我慢します。メーカーへのこだわりや
車種、エンジンなど薀蓄もありませんので優先度は次のようになります。(セカンドカーとして)

1.スタイル
2.機械としての信用性
3.常識範囲の快適性

いい年なのでいろいろなメーカーの車に乗りましたが雑誌ライターの
レビューほどあてにならないものはありません。マスゴミ相手の試乗会なんて
ほとんど接待の世界でしょうから。超低速で使い物にならない某メーカーのDSGを
絶賛したりエコを謳った小排気量ターボを万能神エンジンみたいにほめたたえてい
いますが使用状況しだいでは運転がひどいストレスになった経験があります。
またほとんどのユーザーは公道でドリフトしたり法定速度を大幅に超過する気は
ないでしょうから一般道での通常速度での感想が一番参考になるのです。
ドリフトとクラッシュはFORZA4だけで十分ですw
その点、私の波長に合うのはカーグラフィックTVで一般道を運転しながら交わされる会話です。
さすがにはっきりと欠点を指摘はしませんが全体の流れで想像が
つきます。年甲斐もなくスポーティなスタイル(車高や大径タイヤも含め)
が好みなのですが乗り心地と相反するのが悩みでした。具体的には
AMGシリーズやMシリーズのハードさにはついていけないのです。
たまたま見ていたカーグラTVでケイマン(PASM)とマクラーレン MP4のサスペンション
についてコーナリングと快適さのバランスを絶賛していましたので手が届くほうに
飛びついてしまいした。19インチタイヤを履いているとは思えない乗り心地やブレーキの感触、
車体の剛性感はさすがです。いわゆるスポーティーカーとは
まったく異なる次元のハンドリングが低速でも十分に味わえるのは
嬉しい誤算でした。気になった点としてミッドシップなのでエンジン音量は
いたしかたありませんがアイドリング時の音質はあまりいただけません。
ただスポーツモードでは高回転でサウンドシンポーザーが働き室内のみ
音量、音質が変化しますのでいい感じになります。本物志向の方には人工的で
受け入れにくいかもしれませんがPASM(アクティブサスペンション)も人工的な
乗り心地といえますので最終的にすべての感覚はディスプレイ上で設定できる
ようになるでしょう。すでにFORZA4ではハンコン周辺機器さえそろえれば
かなりリアルなシミュレーションができますので手の届かない高級車も乗り放題です。

この角度からは普通のFRに見えますね。

DSC01011a_R.jpg

プジョーのRCZ(FF)のほうがよほどMRに見えます。

DSC01012_R.jpg

ハッチバックですが車体剛性に悪影響はありません。初代RX-7では急コーナーで
リアハッチが自動オープンになった経験がありますw

DSC01016a_R.jpg







関連記事
スポンサーサイト
この記事のURL | | CM(2) | TB(0) | ▲ top
<<クリスマス 番外編 | メイン | 12.8 kanone 43bzw.44 [KRUPP] 1/35 トランペッター>>
コメント:
--
お!やぱカッコいいや(*^^*)
2013/11/02 16:06  | URL | ゆたろ #-[ 編集] | ▲ top

--
大人のおもちゃw
2013/11/02 20:19  | URL | BAKOBA #-[ 編集] | ▲ top


コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック:
トラックバック URL
→http://westsea22.blog.fc2.com/tb.php/146-7a3c4c5c
| メイン |