Sd.Kfz250/9 軽装甲偵察車 デマーグ(改) 1/35 タミヤ
- 2015/11/03(Tue) -
経年変化を再塗装。市街地で使用。

DSC01477 (1)a

DSC01474 (1)a

占領範囲の拡大に伴いバルチザン掃討作戦が増加し、現場から次のような要請が出された。
1.市街地での奇襲作戦にあたり舗装路での走行時騒音の低減。
2.上方よりの小火器攻撃に耐えうる装甲。
3.現場での整備作業の簡素化。
4.建造物を破壊しないが通常の壁は貫通する程度の武装。

妄想の種。

ビッカース・クロスレイM25装甲自動車

ビッカース・クロスレイM25装甲自動車


既存の車両ではSd Kfz 231 (8-Rad)が最適であるがなにぶん高価で
整備が煩雑であった。そこでトラックにデマーグの装甲を架し、Ⅱ号戦車の
砲塔を流用した。

DSC00985_R.jpg

DSC00990_R.jpg

DSC00992_R.jpg

DSC00987_R.jpg


関連記事
スポンサーサイト
この記事のURL | プラモ | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<大成丸(四代目)   1/1  独立行政法人航海訓練所  | メイン | みらいへ    1/1    社団法人「グローバル人材育成推進機構」    >>
コメント:

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック:
トラックバック URL
→http://westsea22.blog.fc2.com/tb.php/144-88f4d8b4
| メイン |