危険な仕事
- 2017/02/26(Sun) -
『やくしま』帰港.

2月12日、三重県沖の伊勢湾での掃海訓練を終え、佐世保基地へ戻る途中に隊員が
転落して行方不明になったそうです。海保、海自全力で捜索中だそうです。
無事に発見されるといいですが、、、

DSCN1720 (1)0001

車両の出入りも多くなにやら緊張した雰囲気でした。

DSCN1711 (1)0002

おそらく当時の現場を再現して原因を究明しているのでしょう。

DSCN1709 (1)0003
この記事のURL | 海上自衛隊 | CM(7) | TB(0) | ▲ top
M2ハーフトラック(改) 1/35 ドラゴン
- 2017/02/24(Fri) -
経年変化を再塗装。  新しく作っても置くところがないのですw
2017.2.1

DSCN1318 (1)0001

DSCN1336 (1)0002

DSCN1327 (1)0003

2.5tショートタイプトラックに破壊されたM2ハーフトラックの
装甲を移植したという設定の妄想車両です。ベースのM2の後部に
2軸8輪はぎりぎりのスペースなのでポン付けというわけにはいきません。   2013.4

DSC00750_R.jpg

DSC00756_R.jpg

DSC00758_R.jpg

DSC00761_R.jpg

なんとかダブルタイヤが収まりました。意外と全体の
バランスは保たれてると思います。

DSC00775_R.jpg

後ろ姿はなかなかの迫力です。

DSC00783_R.jpg

DSC00807_R.jpg

DSC00811_R.jpg
この記事のURL | 米 1/35 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
露天風呂
- 2017/02/22(Wed) -
湯加減は?

P10002660008.jpg

シャワーを浴びて、、、

P10002780009.jpg

いい湯だな~

P10003010012.jpg

気持ちよかったです?

P10002890010.jpg

長崎バイパークのカピバラはなかなか温泉に入りません。というのは
日向ぼっこのほうが気持ちいいみたいなのです。(こちらは暖かいから)
この日も係員が餌で温泉に誘導していましたw
この記事のURL | カメラ | CM(2) | TB(0) | ▲ top
なんとも、、、
- 2017/02/19(Sun) -
大好物の笹の葉を奪い合うカピバラ。
闘争心ゼロw   こんなんで生存競争に勝てるのだろうか?   
長崎バイオパーク   2017.2.15

P1000237 (1)0003
この記事のURL | カメラ | CM(2) | TB(0) | ▲ top
はるさめ入港
- 2017/02/16(Thu) -
最近やたらとカモメが出没します。

DSCN1398 (1)0008

DSCN1407 (1)0006

DSCN1401 (1)0007

DSCN1418 (1)0005

DSCN1422 (2)0004

『すずつき』の内火艇がお出迎え。

DSCN1425 (1)0003

この記事のURL | 海上自衛隊 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
LX100     Panasonic
- 2017/02/12(Sun) -
船の撮影では1000mmくらいからが常用域なのでニコンP900にとってかわるカメラはない。
そこで望遠域を考慮しないで気軽に持ち歩けるコンパクトカメラを探していると目を付けていた
LX100が生産中止になるという。発売当初はコンパクトカメラににしては高価だったがモデル末期になり
半額程度になっていたので購入を決断。

DSCN0800 (1)0001

私にとって一番の魅力は絞り、シャッタースピード、露出補正をダイヤルで直接
操作できる点です。モニターで確認する必要がないのです。
ポケットに入るほど小さくないし、それなりの重量もありますが昔の金属製マニュアルカメラを
持ってるような感じと24~75mm F1.4~2.8の明るいレンズに満足しています。

DSCN0797 (1)0002

夕方、ガラス越しに店内の明かりを頼りに撮影。

P1000118 (1)0001


おまけについている4K動画(MPEG4)で撮影してそこから切り出した写真。ネットで見るには十分と感じました。
シャッタースピードは1/1000以上が推奨されていますので明るい場所でペットなんかを撮影するのには最適ではないでしょうか。

P1000076(2)0002.jpg


この記事のURL | カメラ | CM(2) | TB(0) | ▲ top
引っ越し
- 2017/02/10(Fri) -
『くらま』では毎日のように引っ越し作業が行われています。

DSCN1198 (1)0005

『その先へ 36年の航跡』

DSCN1204 (1)0007

トラックには『村空基』の文字が見えますので大村航空自衛隊基地からきたのかな?
ヘリの整備部品を搬出しているのでしょう。

DSCN1211 (1)0008

DSCN1386 (1)0001

この記事のURL | 海上自衛隊 | CM(4) | TB(0) | ▲ top
苔岩
- 2017/02/07(Tue) -
苔玉にあきたらず試しに作った岩着苔盆栽もどき1号。
あくまで苔がメインですが密植しすぎですね。 2016.4

DSCN4158 (1)0001

DSCN4163 (1)0008

DSCN4168 (1)0009

この記事のURL | | CM(0) | TB(0) | ▲ top
オスプレイ
- 2017/02/05(Sun) -
聞いたことの無い音がするので見上げると、、、

DSCN1353 (1)0001

向きを変えて、、、

DSCN1354 (1)0002

水煙を上げながら、、、

DSCN1357 (1)0003

岸壁(赤崎貯油所)へ

DSCN1367 (1)0004

ここは飛行場ではないのですけど?

DSCN1381 (1)0005

自衛隊や米海軍、海兵隊に寛容な佐世保市民もかなり不快に感じてる人が多いと思います。
見方を変えればどこに着陸するかわからないので飛行場があるよりたちが悪いかもしれない。
おそらく米軍が人員輸送の時間短縮に使っているのだろう。
ちなみにこの写真は佐世保市の中心部にある佐世保駅の海側で撮影したものです。      2017.1.31

追記

さらに二機飛来。   2017.2.3
この記事のURL | その他 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
化粧直し
- 2017/02/03(Fri) -
長期航海任務のあと休養中の『すずつき』      2017.1.31

DSCN1352 (1)0007

傷んだところをペタペタと補修中。

DSCN1348 (1)0008

DSCN1350 (1)0009
この記事のURL | 海上自衛隊 | CM(2) | TB(0) | ▲ top
| メイン | 次のページ>>