M16(改) 1/35 ドラゴン
- 2015/09/30(Wed) -
鹵獲時期を考えて再塗装。制空権はないので識別マークはなし。

DSC01374a.jpg


鹵獲ハーフトラックの荷台をオープンにして20mm 4連装高射機関砲 Flak38を
のせてみました。簡単に考えていた荷台の拡大、改造は元の荷台が結構複雑で
一週間ほどかかりました。M16の登場時期を考えるとアフリカ戦線仕様ではなく
ヨーロッパ仕様の迷彩がよかったかも?と考えています。

DSC00350_R.jpg
スポンサーサイト
この記事のURL | 独 1/35 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
珍客 2
- 2015/09/14(Mon) -
我が家は傾斜地にあり、お隣の屋根が見えるのだが時折小動物が
屋根裏に出入りするのを見たことがあった。お隣は長年空家だったのだが
最近になって人が住むようになり居心地が悪くなったのか当家の屋根裏に
引っ越してきたようだ。
二階に住んでいた娘が家をでたので一階の天井裏が静かな好環境になったのだろう。
住むだけならいいが夜中に天井裏を走り回って眠れないし、衛生的にも良くないようだ。
天井裏でバルサンを焚いてみたが効果なし。やむを得ずトラップを仕掛けた。
外で捕獲すると法律に引っかかるらしいが不法侵入者なので正当防衛だろう、と勝手に
判断した。捕獲後は民家から離れた里山にリリースしました。

どうもイタチではなくホンドテン(夏毛)のようです。

S__1015831a.jpg


この記事のURL | その他 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
SU-152 ズヴェロボウイ 1/35  トランペッター
- 2015/09/07(Mon) -
経年変化再塗装。 面での錆の違いに挑戦。

虎殺しのズヴェロボウイ君です。合理的容姿もここまで威圧的になると
かっこよく見えてくるので不思議なものです。キットは高得点の部類で
アルミ砲身が付属してる事を考慮するとCPもなかなかででしょう。
単調になりがちなソ連戦車の塗装ですがロシアングリーンにも数種あるようで
明るめにチャレンジしてみました。

DSC00157 (1)_R

DSC01360 (1)a

DSC01362 (1)a
この記事のURL | その他 1/35 | CM(2) | TB(0) | ▲ top
要注意!
- 2015/09/05(Sat) -
やはり安物にはそれなりのリスクが伴います。
中華製のタップですが一応1500w 15Aの表示とJETの認定マークが刻印されています。
しかし1200wのドライヤー単独使用で発火寸前でした。もちろんコンセントはきちんと
差し込まれていましたし、トラッキングをおこすようなゴミもはさまっていませんでした。

JETの刻印もほんものかどうか怪しいものです。

S__991238.jpg

S__991239.jpg
 
この記事のURL | その他 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
| メイン |