S-Y77             1/1       PIONEER
- 2015/02/18(Wed) -
リサイクル店で目にとまったのはリボンツイーターを搭載したS-Y77。
シスコンの一部らしいが詳細は不明。年式のわりには傷も無く、
程度良好なのだがご他聞にもれずウーハーのエッジは崩壊どころか
消滅(加水分解)しているのでペア1000円のシールが張られて
ジャンクの片隅に積まれていた。リボンツイーターが一個500円と
自分に言い聞かせて購入。一応ウーハーのエッジをリペアするつもりで
分解すると当時の世相がよく見えてきた。目をひくためのリボンツイーターを無理に
搭載してあるのでその他は徹底的にコストダウンしてある。30cmサイズのでかい
つや消しアルミ風のプラカバーを撤去するとコーンのサイズは23cm位しかないラジカセ用では
ないかと疑わせる極薄マグネットのウーハーが出現。エッジリペアの価値は
無いと判断した。かといって新品のウーハーをのせるほどの価値はないのでツイーターが断線した同じくパイオニア、
プライベートシリーズ(ペア500円)を購入してウーハーを移植。いわゆるニコイチですね。
外見はともかく音的には大成功でペア1500円のリボンツイーター搭載フロアスピーカーができましたとさ。

ウーハー以外は問題なしの掘り出し物。

20150218133559142.jpg

エッジは消えてなくなっています。

20150218133559321.jpg

本体はこれほど大きさが異なるのにウーハーの大きさはほぼ同じなので楽に移植。
試聴してみると低音が出すぎるくらい出て高音ののびも良好。箱鳴りも悪さをしてないようなので
貧弱な箱だが補強はしばらく聞いてから判断しよう。

uuuu.jpg
スポンサーサイト
この記事のURL | オーディオ | CM(0) | TB(0) | ▲ top
MD-X10-S      1/1       SHARP
- 2015/02/05(Thu) -
まだSHARPが元気なころのミニコンポ付属スピーカーです。コンポ本体の音は
可もなく不可もなくという程度なのですがスピーカーの仕上げが他の
安物ミニコンポとは一味違います。MDFに塩ビシート仕上げなのですが
質感が非常に高くバッフル板など正面から見た限りでは無垢材の削りだしの
ようです。さすがにユニットをみると値段相応ですが全体を磨き上げて綺麗にした
サランネットを装着すると見違えます。なにしろ一箱800円ですから自作の箱より
安く見栄えも文句なしです。あきたらユニットを交換する予定ですがとりあえず
エンクロージャーの補強で楽しんでいます。密閉箱にする事もできるしバスレフポートの
サイズ変更も簡単です。

41nioot-maL.jpg

20150205172032872.jpg

20150205172032923.jpg

20150205172032968.jpg

この記事のURL | オーディオ | CM(0) | TB(0) | ▲ top
BW-1000 (3)      1/1     吉本キャビネット
- 2015/02/01(Sun) -
小型のバックロードホーンで組み立ても簡単な良キットです。
手持ちのユニットを色々と取り替えて遊んでいましたがどうしてもホーンの
くせが耳につき、特に女性ボーカルで他のスピーカーと違いが際立ちます。
かといって吸音材を増やしすぎるとホーンの意味がなくなってしまいます。
引退させることにしましたが最後に遊びでホーンの開口部にバスレフダクトを作成して
みました。ダブルバスレフならぬホーンバスレフですね。特殊すぎてダクトの計算方法が
わからないのでダクトサイズ大まかですが既存の箱にきっちり板をはめ込めたのは元の箱の精度が
いいからでしょう。結果的には低音のよく出るバスレフになりました。当然ホーンのくせは
なくなり普通の見栄えの悪い自作スピーカーなのですが構造はガッチリしており目をつぶれば
使えますw

20150121135846215.jpg

20150121141301428.jpg


この記事のURL | オーディオ | CM(0) | TB(0) | ▲ top
| メイン |