グランツーリスモ6 PS3 番外編
- 2013/12/08(Sun) -
予約していたGT6が届いたので早速ハンコンをセットして試してみました。
PS4発売間近ですがGTシリーズは定期購入みたいなものなので来年まで
我慢できないのです。グラフィックは前作から進歩がなく期待はずれ
でしたがPS3ハードとしての限界かもしれません。ゲームとしては
ほとんど目新しいものはないのでドライビングシミュレーターと割り切らないと
がっかりするでしょう。しかしそれらの欠点を補って余りあるのが
接地感です。言葉での表現が難しいのですがアクセルとハンドルで
コントロールする感覚が実車にかなり近づいているのです。同じパワーウエイトレシオ
でも軽量小パワーと重量大パワーの違いがわかる感じです。駆動方式の
違いはデフォルメ気味ですが良く表現されており、特にハイパワー車では
4WDのありがたさが身に染みます。特筆すべきは操作感の向上だけですがもう
FORZA4,GT5に戻ることは出来ないと断言できます。実車のレースでもツーペダル、パドルシフトが
当たり前になりましたがGT6でもタイムを追求すると右足アクセル、左足ブレーキの
ツーペダル操作が必須です。慣れとは恐ろしいものでマイカーを運転中の左足ブレーキを
家族から指摘された時は苦笑いするしかありませんでしたw
GT6に没頭しそうなのでプラモはしばらくお休みになりそうです。

フォトモードですのでこのまま動くわけではありませんが十分すぎるクオリティーと思います。

004[1]

追記  

スマホのゲームを無料で配布してこっそり課金で稼ぐのは知っていたがPS3のフルプライスゲームで
恥も外聞もなくここまで課金するのは初めてです。レアアイテムやほどほどの値段ならまだしも
リアルマネー換算で一台数千円とは、、、
こつこつとゲームのなかで資金を貯めれば買える金額設定ではないので猛反発をくらっています。
パッチで少し値下げした車種もありますが、ネットではすでにバグを見つけ出してゲーム内マネーを
創り出す方法まで出回ってます。普段なら反則行為と責められますが、大方の意見は課金の内容が
醜すぎるのが原因だから黙認というものです。ファンを敵にまわしたのは莫大な損失です。
過ぎたるは及ばざるがごとし、、、


スポンサーサイト
この記事のURL | | CM(0) | TB(0) | ▲ top
ハノマーク(改)200mm自走砲 1/35 タミヤ
- 2013/12/01(Sun) -
砲塔内部や操縦席、エンジンなど完成すると見ることができない
部位は作成しないのですが部品は捨てるには惜しいのでジャンク部品として
たまっていきます。ヤークトタイガーの内部部品も日の目を見ることができました。

妄想の種

カール自走砲

images.jpg

市街戦でトーチカと化した建物やその地下を建物ごと破壊する目的で寄せ集め
兵器を設計した。近距離移動だけが目的でサスペンションの強化とローギアード化により
8tの200mm榴弾砲を無理やり搭載。自走砲というより自歩砲レベルの車両である。
最高時速10Km、装甲なしの姿から『甲羅のない亀』と呼ばれ味方から恐れられたw

DSC01098_R.jpg

DSC01099_R.jpg

DSC01095_R.jpg

DSC01100_R.jpg

DSC01097_R.jpg
この記事のURL | 独 1/35 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
| メイン |