お帰り、P900
- 2017/09/25(Mon) -
船の撮影に重宝しているニコンP900のレンズ伸縮機構が故障してしまった。超望遠で
今でも人気があるようだが発売当初は品不足でどこの店でも納期不明の状態であった。
少し割高だったがニコンダイレクト販売でなんとか手に入れて毎日持ち歩いていた。
思わぬところでこれが役に立つことになる。(すっかり忘れていた)

ほぼ毎日の散歩で数キロ先の被写体を偵察するのにもに望遠レンズは必須です。
撮影だけではないのでレンズを伸縮させるのは相当な頻度になると思われる。
さらにネックストラップではなくてリストストラップを使用しているので移動時にはグリップを
持つことになるのだがレンズが下を向かないので望遠状態のままだと内部のギアに負担が
かかってしまうようだ。
可動部品に寿命があるのは当然で、おそらくレンズを動かすギアに無理がかかり不都合が
生じたと思われる。10万キロ乗った車のクラッチがすり減ったようなものだろう。

保証期間の一年はとっくに過ぎているので修理に出したらかなりの出費を
覚悟していたがニコンダイレクトで購入したので三年保障で無償だそうだ。 (^^♪
ちなみに有償の場合はユニット交換で10200円だそうです。

二週間で帰ってきたP900。 ほんとにいいカメラですが作りが華奢なのが玉にキズ。
この状態ではあまり持ち歩かない方がいいようです。

18498.jpg

はるか彼方の対岸に接岸したハワード・O・ローレンツェン(Howard O. Lorenzen T-AGM-25) ミサイル追跡艦です。
この船の出港が某国の発射準備が始まったという合図ですw  2017.9.25 午前

DSCN5432 (1)0001





この記事のURL | カメラ | CM(4) | TB(0) | ▲ top
露天風呂
- 2017/02/22(Wed) -
湯加減は?

P10002660008.jpg

シャワーを浴びて、、、

P10002780009.jpg

いい湯だな~

P10003010012.jpg

気持ちよかったです?

P10002890010.jpg

長崎バイパークのカピバラはなかなか温泉に入りません。というのは
日向ぼっこのほうが気持ちいいみたいなのです。(こちらは暖かいから)
この日も係員が餌で温泉に誘導していましたw
この記事のURL | カメラ | CM(2) | TB(0) | ▲ top
なんとも、、、
- 2017/02/19(Sun) -
大好物の笹の葉を奪い合うカピバラ。
闘争心ゼロw   こんなんで生存競争に勝てるのだろうか?   
長崎バイオパーク   2017.2.15

P1000237 (1)0003
この記事のURL | カメラ | CM(2) | TB(0) | ▲ top
LX100     Panasonic
- 2017/02/12(Sun) -
船の撮影では1000mmくらいからが常用域なのでニコンP900にとってかわるカメラはない。
そこで望遠域を考慮しないで気軽に持ち歩けるコンパクトカメラを探していると目を付けていた
LX100が生産中止になるという。発売当初はコンパクトカメラににしては高価だったがモデル末期になり
半額程度になっていたので購入を決断。

DSCN0800 (1)0001

私にとって一番の魅力は絞り、シャッタースピード、露出補正をダイヤルで直接
操作できる点です。モニターで確認する必要がないのです。
ポケットに入るほど小さくないし、それなりの重量もありますが昔の金属製マニュアルカメラを
持ってるような感じと24~75mm F1.4~2.8の明るいレンズに満足しています。

DSCN0797 (1)0002

夕方、ガラス越しに店内の明かりを頼りに撮影。

P1000118 (1)0001


おまけについている4K動画(MPEG4)で撮影してそこから切り出した写真。ネットで見るには十分と感じました。
シャッタースピードは1/1000以上が推奨されていますので明るい場所でペットなんかを撮影するのには最適ではないでしょうか。

P1000076(2)0002.jpg


この記事のURL | カメラ | CM(2) | TB(0) | ▲ top
バイオパーク (4)
- 2016/09/21(Wed) -
撮影練習。

子供でも触れます。リスザルとか小さい子供には攻撃的になる動物もいるので
やはり生まれ持った性格ですかね?

720_2706 (1)0008

大好物のスイカタイムです。争わずに並んでいます。

720_2726 (1)0009

仲良くもぐもぐ。

DSCN8168 (1)0012

ほんとおいしそうに皮までペロリ。

720_2729 (1)0010

食べたら池でひと泳ぎしてさっぱり。 そのまま昼寝w。

DSCN8233 (1)0015


この記事のURL | カメラ | CM(0) | TB(0) | ▲ top
バイオパーク (3)
- 2016/09/18(Sun) -
撮影練習。
お目当てのカピバラ。なんとも癒される性格と体形。

DSCN82510016.jpg

こちらは子供。あんまりかわいいので飼育法と値段(5~60万円)まで調べてしまいました。
温泉付きの温室で2~3匹飼いたいな~ www

720_2696 (1)0006



全国のカピバラを見てまわってるマニアもいるようです。この子はまだ小さい。

720_2702 (1)0007

熱帯出身のカピバラでさえ今年の夏は日陰に入りたがります。

720_26800004.jpg

人に囲まれてもぐっすりw

720_26870005.jpg

この目で癒されるのかな?

720_26790003.jpg








この記事のURL | カメラ | CM(0) | TB(0) | ▲ top
バイオパーク (2)
- 2016/09/15(Thu) -
撮影練習。

木陰でくつろぐマーラ。南米の草原にいるようです。
今年の暑さは異常ですからね。

DSCN8066 (1)0002

DSCN8070 (1)0001

こちらはオーストラリアのワラビー。やはり木陰から動きませんw

DSCN8323 (1)0003

南アフリカ産のミーアキャット。群れで暮らしながら一匹は見張り中です。

DSCN8296 (1)0002

DSCN8290 (1)0003

南米産のアカハナグマ。木の上で生活することが多いようです。

DSCN8266 (1)0001




この記事のURL | カメラ | CM(0) | TB(0) | ▲ top
バイオパーク (1)
- 2016/09/06(Tue) -
佐世保市から30分くらいのところに自然の地形を生かしたふれあい動物園があるので
撮影の練習に行ってきました。地形はアンデスの高原を模したらしいのですが動物は
なんでもありですw 
アップダウンがあるので運動にもなります。

DSCN81180003.jpg

北アメリカの草原に住むプレイリードッグ。

DSCN81110002.jpg

穴を掘るせいかけっこうたくましい。

DSCN81070001.jpg

やはり近距離で撮影するといい感じです。

DSCN8116 (1)0004

コモンリスザルは全体を網で囲われた林にいます。その中に人間が入っていくので
リスザルのほうが態度でかいですねw

720_2849 (2)0001

フサオマキザルは池にある島でカピバラと仲良くしていました。

DSCN8206 (1)0003

クロキツネザル。眼の色が変わってます。

720_2859 (1)0004

名前忘れました。

DSCN8080 (1)0002


この記事のURL | カメラ | CM(0) | TB(0) | ▲ top
OM-1   1/1    オリンパス
- 2016/02/06(Sat) -
リフォームをする為大掃除をしているとなにやらカメラらしきものが?
嫁さんが独身時代にファンだった郷ひろみを撮影するために買って
もらったそうである(40年物)。今も昔も父親は娘に弱いのである。
ほとんど使用感もない極上品だがなにぶんマニュアルのフィルムカメラ
なんか私も使った事がないので悩んでいたところネットに当時の仕様説明が
掲載されていた。電池を入れ替えると露出計も動いたので使ってみようと思う。
(若い人たちの間ではフィルムカメラが最先端らしいw)

ストラップのみ新調。金属製で重く冷たい質感は最高ですね。

720_1063 (1)a

lka.png
この記事のURL | カメラ | CM(4) | TB(0) | ▲ top
水族館 (3)   D7200
- 2016/01/27(Wed) -
上二枚は福岡のマリンワールドという老舗の大型水族館です。50mくらいの距離から
35mmで撮影してトリミングしています。望遠レンズ代わりに持っていたP900は連写後に
数秒間撮影できないので連続してジャンプするこのような特殊な状況には向いてないようです。

720_1004 (1)a

720_0908 (1)a

ここからは地元の小さな水族館です。日本一小さいイルカ水槽かも?
練習風景を10mの距離から撮影。なんとも家族的な雰囲気ですw。

720_0399 (1)a

720_0391 (1)a

720_0346 (1)a

720_0344 (1)a
この記事のURL | カメラ | CM(0) | TB(0) | ▲ top
| メイン | 次のページ>>