『あさゆき』180度ターン
- 2017/09/16(Sat) -
少し前の撮影です。早朝入港する『あさゆき』(Asayuki, DD-132)

DSCN9928 (1)0001

一番狭い難所で180度ターンです。曳き舟まかせですが、、、

DSCN99370001.jpg

DSCN99420002.jpg

DSCN9949 (1)0005

DSCN99520003.jpg

DSCN9963 (1)0004
この記事のURL | 海上自衛隊 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
600mm
- 2017/09/13(Wed) -
ニコンP900が故障したので一眼レフをひっぱりだして撮影。
最大600mmまでの望遠なので被写体が遠距離の場合は撮影後にトリミングすることになる。
手振れ補正もふた昔まえのものなので600mmでも手持ちはきびしい (-_-メ)
1000mmからが常用域の船の撮影ではなんとももどかしいのである。
P900恐るべし! 早く帰ってきてくれ~~

元『くらま』

720_2901 (1)0001

720_2904 (1)0003

この記事のURL | 海上自衛隊 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
あけぼの( DD-108 )帰港 ワッチ多すぎ!
- 2017/09/08(Fri) -
第1護衛隊群第5護衛隊に所属し、定係港は佐世保です。

DSCN5321 (1)0001

あまり見ない光景です。新兵か?

DSCN5323 (1)0003

DSCN5333 (1)0002

DSCN5351 (1)0004

DSCN5352 (1)0005
この記事のURL | 海上自衛隊 | CM(6) | TB(0) | ▲ top
日曜日なのに、、、
- 2017/09/05(Tue) -
日曜日なのにおやしお型とおおすみ( Osumi, LST-4001)が同時に入港してきました。偶然かな?

DSCN5366 (1)0003

DSCN5382 (1)0001

民間の曳き舟が海自の船を押すのは初めて見ました。日曜日で曳き舟要員も休み?

DSCN5380 (1)0002

DSCN5368 (1)0004

DSCN5374 (1)0005
この記事のURL | 海上自衛隊 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
ましゅう(Masyu, AOE-425)発見
- 2017/09/02(Sat) -
護衛艦隊第1海上補給隊に所属し、定係港は舞鶴です。
いいアングルで係留されていました。

DSCN5311 (1)0003

DSCN5306 (1)0004

DSCN5307 (1)0005

油船『YO-42』が横切ります。

DSCN5316 (1)0002

満タン状態なので喫水が下りきっています。

DSCN5313 (1)0001
この記事のURL | 海上自衛隊 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
YDT-06
- 2017/08/28(Mon) -
水中処分母船1号型(YDT-01 class diving tenders)の潜水作業支援船です。
支援船第2種に分類されており、公称船型は300トン型水中処分母船。

沖縄水中処分隊所属のYDT-06       
掃海艇と並ぶと小型ですね。       

DSCN1955 (1)0009

DSCN1941 (1)0004

再圧チェンバーも備えているので潜水員は安心。

DSCN1932 (1)0002

船尾には潜水員用昇降機。

DSCN1928 (1)0003

DSCN1925 (1)0001

単独になったので追加。

DSCN2193 (1)0004

DSCN2198 (1)0005
この記事のURL | 海上自衛隊 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
しまかぜ
- 2017/08/21(Mon) -
しまかぜ(Shimakaze, DDG-172)ははたかぜ型護衛艦の2番艦です。

お盆休み明けに気を引き締めるための見回り?

DSCN4949 (1)0001

外側を歩けるように並んでいますね。艦橋ではラッパ。

DSCN4933 (1)0002

赤いとの黄色いのを手に持っている人はなんだろう?。

DSCN4965 (1)0004

DSCN4971 (1)0003

先日佐世保に来たジョン・マケインがタンカーと衝突しました。 ジョン・マケイン


この記事のURL | 海上自衛隊 | CM(2) | TB(0) | ▲ top
VSLは簡単だ!
- 2017/08/18(Fri) -
お盆でここ一週間ほど船に動きがありません。少し前の撮影です。

あきづき型護衛艦のVLS取り出しです。ハッチを開けてフックを掛ける
だけなので短時間の作業ですね。他のミサイルシステムはケースからの取り出しと
装填があるので煩雑かつ危険です。この日は背景の山が見えないほどPM2.5が高く
視界が悪かったです。

DSCN4515 (1)0001

あとは見てるだけ。

DSCN4517 (1)0002

DSCN4528 (1)0003

DSCN4531 (1)0004

DSCN4537 (1)0005

一時間ほどしてまた見に行くと今度はトラックから積み込んでいました。
最後の微調整は人力ですね。ミサイルの定期点検?

DSCN4557 (1)0002

この記事のURL | 海上自衛隊 | CM(4) | TB(0) | ▲ top
ヘリ故障?
- 2017/08/08(Tue) -
『あまぎり』が帰港してきました。

DSCN4676 (1)0001

なぜかヘリを載せたままです。通常は帰港前に大村航空基地へ向けて飛び立つのです。
(大村までは30Kmくらい)

DSCN4700 (1)0002

回転翼も全開ですね。

DSCN4719 (1)0004

良く見ると機上で作業しています。

DSCN4716 (1)0003


DSCN4721 (1)0007

そのまま接岸です。

DSCN4731 (1)0005

勉強不足で知りませんでしたがソマリア沖海賊の対処活動にむけ8月6日に出港しました。その
準備だったのですね。  ('◇')ゞ

DSCN4744 (1)0006
この記事のURL | 海上自衛隊 | CM(2) | TB(0) | ▲ top
佐世保ではあまり見ない『くろべ』
- 2017/08/05(Sat) -
くろべ( Kurobe, ATS-4202)です。
少し前の写真ですが、私は初めてお目にかかりました。護衛艦ではなく訓練支援艦なのですね。

無人標的機を射出・誘導することで対空射撃訓練を支援するようです。標的機はBMQ-34AJファイアービー、
BQM-74EチャカⅢをそれぞれ4基ずつ、計8基搭載しています。
第1海上訓練支援隊所属で定係港は呉です。

DSCN2079 (1)0001

2200tですのでかなり小ぶりですね。

DSCN2070 (1)0002

主砲はなんの目的?

DSCN2102 (1)0004

DSCN2076 (1)0004

特徴的なマストとアンテナ。

DSCN2084 (1)0005

* 台風接近のため8月6日の護衛艦一般公開は中止になりました。ご注意を!

この記事のURL | 海上自衛隊 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
| メイン | 次のページ>>