間近で『しょうなん』
- 2017/10/21(Sat) -
しょうなん( AGS-5106) が倉島岸壁に接岸しました。半年前に来港した時は遠い立神岸壁だったので
今回は良く見えますね。    2017.10.20
推進器は360度旋回可能なポッド式のアジマススラスターなので自由自在に動けます。

DSCN5941 (1)0001

撮影日和でした。

DSCN5950 (1)0002

DSCN5943 (1)0003

DSCN5944 (1)0004

DSCN5951 (1)0005
スポンサーサイト
この記事のURL | 海上自衛隊 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
続々入港
- 2017/10/07(Sat) -
早朝から庭の水やりをしていると湾中央に『ひゅうが』型らしき船影を確認。さっそく偵察へw

立神岸壁の何時もは『いせ』が係留している場所に『ひゅうが』が接岸した。

DSCN5684 (1)0001

同時に倉島岸壁には『すずつき』が反転して接岸。メインエンジンを切る時には白煙が出るのか?
すぐに防舷材を運んできたので次の船がくるのがわかる。

DSCN5688 (1)0001

準備ができた直後に『さわぎり』がやってきました。

DSCN5702 (1)0002

なんと『ゆうだち』は沖で順番待ち。

DSCN5712 (1)0003

沖側に『あさゆき』、手前には『じんつう』が接舷。船舶燃料や航空燃料補給、防舷材の運搬など大忙し。

DSCN5720 (1)0004

立神岸壁では『ひゅうが』に続いて『ゆうだち』、『まきなみ』、『せとぎり』が接岸。大艦隊ですな!
通常は入出港時に待機する内火艇の昇降を省略していたのでこれだけの船がほぼ一時間で入港しました。
やるときはやるなw    2017.10.5

DSCN5729 (1)0005
この記事のURL | 海上自衛隊 | CM(2) | TB(0) | ▲ top
目刺しの出船(2)
- 2017/10/01(Sun) -
この時点で『しまかぜ』と『きりさめ』の間には防舷材が4個あるのでYT-09がすかさず2個撤去します。

DSCN5048 (1)0007

するすると『すずつき』が前進。

DSCN5052 (1)0008

『しまかぜ』を岸壁側に押し戻して完了。

DSCN5062 (1)0009

『すずつき』は無事に湾口へ向けて進みます。

DSCN5072 (1)0010
この記事のURL | 海上自衛隊 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
目刺しの出船(1)
- 2017/09/30(Sat) -
横並びの係留を目刺し、船首を港の入り口に向けて係留するのを出船というらしいです。
『しまかぜ』、『すずつき』、『きりさめ』が並んでいるところに曳き舟が到着しました。

DSCN5016 (1)0001

外側の『しまかぜ』が出港するかと思いきや、係留ロープを解かずにぐりぐり引っ張ります。

DSCN5025 (1)0002

『すずつき』と『きりさめ』の間のロープが伸びきったところで『しまかぜ』と『すずつき』間のロープを解きます。

DSCN5031 (2)0001

真ん中の『すずつき』は完全にフリーです。

DSCN5034 (1)0004

『すずつき』がじわりと前進。

DSCN5042 (1)0006

つづく、、、
この記事のURL | 海上自衛隊 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
早朝の『ししじま』
- 2017/09/28(Thu) -
『ししじま』が入港してきました。 佐世保地方隊沖縄基地隊第46掃海隊所属です。

DSCN5085 (1)0002

早朝の朝日が眩しそう。後方に『くろしま』が見えます。

DSCN5110 (1)0001

たまたま待機していた『しまかぜ』、『すずつき』、『きりさめ』の内火艇。
護衛艦の入出港時には必ず待機しています。

DSCN5096 (1)0004

『ししじま』のはミニサイズです。

DSCN5106 (1)0003

DSCN5122 (1)0005

DSCN5130 (1)0006

この記事のURL | 海上自衛隊 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
TV-3513
- 2017/09/21(Thu) -
しまゆき( TV-3513)は海上自衛隊の練習艦です。1987年2月17日に就役した当時はDD-133として佐世保に配備されました。
現在の定係港は呉です。

もやがひどくて撮影条件はあまりよくありません。  2017.9.19

P1000550 (1)0001

720_2915 (1)0002

720_2912 (1)0003

720_2920 (1)0005

720_2913 (1)0004
この記事のURL | 海上自衛隊 | CM(2) | TB(0) | ▲ top
『あさゆき』180度ターン
- 2017/09/16(Sat) -
少し前の撮影です。早朝入港する『あさゆき』(Asayuki, DD-132)

DSCN9928 (1)0001

一番狭い難所で180度ターンです。曳き舟まかせですが、、、

DSCN99370001.jpg

DSCN99420002.jpg

DSCN9949 (1)0005

DSCN99520003.jpg

DSCN9963 (1)0004
この記事のURL | 海上自衛隊 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
600mm
- 2017/09/13(Wed) -
ニコンP900が故障したので一眼レフをひっぱりだして撮影。
最大600mmまでの望遠なので被写体が遠距離の場合は撮影後にトリミングすることになる。
手振れ補正もふた昔まえのものなので600mmでも手持ちはきびしい (-_-メ)
1000mmからが常用域の船の撮影ではなんとももどかしいのである。
P900恐るべし! 早く帰ってきてくれ~~

元『くらま』

720_2901 (1)0001

720_2904 (1)0003

この記事のURL | 海上自衛隊 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
あけぼの( DD-108 )帰港 ワッチ多すぎ!
- 2017/09/08(Fri) -
第1護衛隊群第5護衛隊に所属し、定係港は佐世保です。

DSCN5321 (1)0001

あまり見ない光景です。新兵か?

DSCN5323 (1)0003

DSCN5333 (1)0002

DSCN5351 (1)0004

DSCN5352 (1)0005
この記事のURL | 海上自衛隊 | CM(6) | TB(0) | ▲ top
日曜日なのに、、、
- 2017/09/05(Tue) -
日曜日なのにおやしお型とおおすみ( Osumi, LST-4001)が同時に入港してきました。偶然かな?

DSCN5366 (1)0003

DSCN5382 (1)0001

民間の曳き舟が海自の船を押すのは初めて見ました。日曜日で曳き舟要員も休み?

DSCN5380 (1)0002

DSCN5368 (1)0004

DSCN5374 (1)0005
この記事のURL | 海上自衛隊 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
| メイン | 次のページ>>